【熊野】 6月プログラム

<活動日程>

201262日~64

 

<活動内容>

・和船で瀞峡観光

以前ボランティアで活動した玉置口の“はるや”さんの和船に乗ってきました!! 乗り心地は最高!! “瀞”は“水”に“静か”。ほんまに波ひとつない。あちこちでさつきが自生していたり、はるやのおとうさんが岩の解説してくれたり…。ゆっくり観光できる和船、おススメやね!

 

・仮設住宅での炊き出し (お好み焼き)

今回はついに屋台が出現しましたっ。タネをその場でつくってその場で焼く!! 野菜たっぷりでホカホカのお好み焼き。喜んでもらえてよかった!! 屋台パワーもあってかすごくいい雰囲気。おじいちゃんがハーモニカ吹いてくれました。いったいどんだけレパートリーあるんやろ?? このゆっくりした時間の流れが気持ちよかった~。

 

・小麦の収穫

例年よりも遅れましたが小麦の収穫もしてきました。ほんまの小麦色ってこんな色なんや。これもう金色っぽいね。機械でできるところは機械で、端っこなど機械でできないところは手で刈り取りました。トラック何台分もの小麦を収穫して、そのあと乾燥させます。機械のない時代は隣近所総出やったんやろうな。こういった作業が田舎の方の団結力のもとのような気がしました。