【竜王】3月プログラム

<活動日程>
2013年3月16日(土)~2013年3月17日(日)

<活動内容>
〇生物観察会(1日目)
滋賀県立琵琶湖博物館学芸員の大塚さんを講師をお招きしての、
冬水田んぼに生息する生物の観察会。
クロワッサンの形をしたサンショウオの卵や、
様々な種類のカエルの卵にオタマジャクシ等を捕獲。
捕獲した生物たちは、3枚の冬水田んぼの内、2枚の水を抜くため、
水を残す予定の田んぼに救出した生物を逃がしてやって、終了!!

〇有機農業(2日目)
NICCOが所有する畑でジャガイモを植えるための準備。
男爵とキタアカリの種イモと鶏糞を購入。
種イモは30~40グラムに切り分け、切り口を日陰で乾燥させるために1週間ほど放置。
鶏糞は畝に巻いて土を混ぜ合わせガスを出すために1週間寝かせます。

っていうことで、1週間後に種イモを植えに再度竜王へ行きます★


<感じたこと>
東京に転勤となり、半年ぶりに竜王を訪れた私。
はじめの印象は、やっぱり落ち着くな♡

東京という都会にはない、
時間がゆっくりと流れ、自然と一緒に生きている感じ。
都会の中で生きている内に張りつめていた心に
自然が安らぎをくれ、一瞬にして癒されました!! 

 

是非、都会に生きることにつかれた皆様、

次回のご参加お待ちしております^^